FC2ブログ

有象無象ディメンション

Photofighter type-B Burst ignition

2019年8月9日~14日 東北一周の写真

・親不知
2019080001.jpg
煉瓦トンネルの中。入口付近は結構明るかったし、800メートル程度というので軽い気持ちで入ったら、想定外の暗さでビビった。

・殺生石
2019080002.jpg
もっとこう…何だ?とにかくなんだかイメージが違った。注連縄取ったらどれが何だかわからなくなりそうだ。

2019080003.jpg
実際スケールもやけに小さく、無料休憩所とかあるけどわざわざ休憩する必要ある?としか。

・茶臼岳
2019080004.jpg
何岩というのか知らないが、なかなかの存在感。

2019080005.jpg
山頂のお社。ただ下山の無事を祈願した。それで駆け下りてりゃ世話ないな?

・猪苗代湖 志田浜
2019080006.jpg
今回一番のお気に入りスポット。俺には似合わない場所だが、本当に気持ちの良い場所だった。

2019080007.jpg
ここで白鳥も見てみたい。さすがに冬にはちょっと来れないが。

・松島
2019080008.jpg
雄島はこのように、島全体が宗教色の強い雰囲気になっている。確かに気色のよいものではない。

2019080009.jpg
早朝で天候もいまいちだったので、ぱっとしない展望になってしまっている。天気がよければまた違ったのだろうか。

・大理石海岸
2019080010.jpg
見ての通り、海岸というよりはもはや港。風情も景観もなにもない。仕方ないことではあるが。

・大間崎
2019080011.jpg
初めて来た時にも同じ写真を撮った。相変わらずの異世界感で、心躍る。

2019080012.jpg
この写真も何度目だって感じだが、この空間がかなり好き。2年くらい経ったらまた行くんだろうな。

・仏ヶ裏
2019080013.jpg
奇岩も見事だが、特筆すべきはスケール感。とにかくでかくて圧倒される。アクセスは悪いが、下北半島に行くなら是非。

2019080014.jpg
崖の合間に隠れ浜。それなりに多くの観光客がいても、ここまで来る人は少ないようだ。

・恐山
2019080015.jpg
これが温泉で、男性なら誰でも入れる。ただし臭いや成分がキツいのと、体や顔を洗えない点に注意。タオルがかなり臭くなる。

2019080016.jpg
恐山の浜はこのようなガラス質の砂で、真っ白に見える。

2019080017.jpg
青々とした湖水、硫黄の黄、そして砂浜の白。この美しさは実際に見てみないとわからない。

・竜飛崎
2019080018.jpg
ここは山側の方が風景としては良い。

・男鹿水族館
2019080019.jpg
見事な婚姻色の…何だっけ?とにかく綺麗。

2019080020.jpg
男鹿水族館は立地が素晴らしい。この海岸線も水族館の風景として機能している。

・八望台
2019080021.jpg
前も同じ写真を掲載した気がする…。

・なまはげ館
2019080022.jpg
なまはげ実演。個人的には後方の老人(なまはげを連れてくる役)が、あの場所に座って以降一言も発しないのが気になった。

・夜空
2019080023.jpg
道の駅で撮影した。残念ながら流星は写っていなかった。

・埋没林博物館
2019080024.jpg
水中保存されている巨大な根。水面に像が反射しており見事だが、それそのものは埋没林とは何の関係もない。
スポンサーサイト



テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2019/08/17(土) 23:34:00|
  2. 旅関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが
<<「あの日見た君の横顔を、絶対に忘れない」 #78 積もる懸念 | ホーム | 2019年8月9日~14日 東北一周>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photofighter.blog121.fc2.com/tb.php/3863-a42d65af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酔狂な人達

プロフィール

オレンジ02

Author:オレンジ02
徒手空拳で世の中エグろうと試みる人、俺。
ブログ名義でツイッターもやってます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード