有象無象ディメンション

Photofighter type-B Burst ignition

流通ってすごいよね、という話

今日は久しぶりに雄島を回ってきた。
雄島自体には今年頭にも行っているのだが、このところは橋を渡る所までしか行っていなくて島には登っていなかったので、下手をすれば10年ぶりかそれ以上になる。15年くらい前までは年3~4回は島を回っていたものだが、次第に行動範囲が広がったために段々足が遠のいてしまった。
行ったところで釣りをする訳でもなくただ散歩するだけなので、見慣れた景色がすっかり飽きたというものある。
今回も島をぐるりと一周したのだが、まあ大体は以前のままだ。先日の台風で大湊神社の鳥居が倒壊してしまっていたり、使われていなかった古い休憩小屋への道がすっかり消えてしまっていたり、かと思うと灯台の東側は何があったのかすっかり枯野になっていたりと多少の変化はあったが、見所である岩々の海岸線はそのままだったし、むしろ自分の体力の衰えを実感させられるだけだった。

駐車場の向かいにある土産物屋兼食堂はもはや完全にただの食堂になっていて、そこで食べるラーメン600円はいかにも業務用スープと業務用麺のくどめの塩味で、これは去年宗谷岬で食べたものと全く同じ味だった。それで充分うまいから業務用ラーメンも進歩したものだか、どこで食べても同じ味というのでは面白くも何ともない。
今福井のコマツサービスエースが10周年ということでオリジナルのカップ麺を配布しているのだが、福井の神社でお清めしてあるというカップ麺のその製造地はなんと北海道である。入札やら味やら設備の都合でそういう次第になったのだろうが、どうにも釈然としない感覚は残る。

これも10年ほど前の話だが、福井の水道水がうまいというので缶に詰めて自販機で売るということをやっていた。ところがその水の中に製造工程でカビが混入して、その商品はなくなってしまった。
俺の記憶が確かなら、その製造工場は新潟にあったはずだ。福井から新潟までは高速道路で4時間といった所だが、ただの水道水を缶に詰めるのにわざわざ新潟まで輸送していたという話で、そりゃカビも入るよなあ。

6年ほど前に稚内に行った時、駅前のスーパーで「福岡から直送した」という触れ込みのケーキが販売されていた。当時はそれをすっかり笑い話として捉えていたのだが、これら事態を鑑みるに、もはや日本の流通経路に壁など存在しないという事か。
そういや5年前に輪島に行った時も、コンビニで買ったサンドイッチが家の近所で作られていて驚いたものだ。製造完了から出荷、到着して陳列されるまでに消費期限の3割ほどはロストしていそうなものだがなあ。

スーパーでよく見かけるあわしま堂の和菓子も、あれ四国からなんだよな…。
そう考えると、地方の食材や限定品がその土地に行かないと手に入らないのは、単純な話他所では売れないからなんだろうなーというね?
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2017/11/03(金) 20:05:01|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが
<<ドラクエ1.1制作進行中 | ホーム | 残念な日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photofighter.blog121.fc2.com/tb.php/3359-aacf5e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酔狂な人達

プロフィール

オレンジ02

Author:オレンジ02
徒手空拳で世の中エグろうと試みる人、俺。
ブログ名義でツイッターもやってます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード