FC2ブログ

有象無象ディメンション

Photofighter type-B Burst ignition

ミス

「順調に事が運ぶ時ほど、思いもかけない落とし穴が待っている」
今日は本当にこの通りだった。

朝のニュースでは暴風注意報が出ていた。今日の作業は二次製品の据え付けだったので、風が強すぎると危険なので仕事にならない。
幸い、現場では風が吹いていなかった。予報に無い小雨は降っていたが、あまり問題にはならなかった。
作業は滞りなく進み、14時には全ての据え付けが完了。今日の作業はここまでで、後は明日の段取りをしなければならない。

ところが、ここで問題が発覚した。作業の基準になっていた丁張が狂っていたのだ。

よくある事なのである。

「他人が出した丁張は信用してはいけない」

丁張は作業の基準になる。必ず自分の目で確認し、寸法を確認しておかなければならない。
今回の丁張は俺が設置したが、その時点では位置が確定しなかったため、通りを出したのは別の者である。だから尚更、確認しておかなければならなかった。

据え直しとまではいかずとも、1時間程度でひとまず修正する事はできた。大きな問題ではない。
だが、わかりきったミスだった。ミスの確認をしなかったというミスだ。やるせない。
スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2017/04/19(水) 18:04:55|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが
<<ストレートネック | ホーム | うーむ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photofighter.blog121.fc2.com/tb.php/3165-11baba23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酔狂な人達

プロフィール

オレンジ02

Author:オレンジ02
徒手空拳で世の中エグろうと試みる人、俺。
ブログ名義でツイッターもやってます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード