FC2ブログ

有象無象ディメンション

Photofighter type-B Burst ignition

右足の小指

今日はよく晴れた。一気に雪解けが進み、作業も順調に進んで予定量を終わらせる事ができた。

が、小さな問題が生じている。
右足の小指がしもやけ(?)になっていたのだ。

昨夜どうにも足の小指が痒く、見ると真っ赤になっている。触っても痛みはなく、膨らんでもいないため腫れているというでもない。
とにかくじわじわと痒みがあり、虎の子の液ムヒを塗ってもおさまらない。どうにもならないのでなるべく気にしないようにして昨夜はそのまま寝たのだが、今朝になっても痒みは残っており、まだ赤い。

それだけならまだ我慢も出来たのだが、さて仕事に行こうと長靴を履いた所で戦慄した。
まるで靴擦れをしたみたいに、小指が安全長靴の爪先カップ角に接触をして、じりじりと痛むのである。
ズキズキ痛む、という風でもないのでこれまた我慢すれば我慢はできるのだが、違和感と不快感がたまらない。とてもじゃないが正気を保っていられない状態だった。

こんなでも仕事を始めてしまえば集中力がはたらいて気にならなくなるのだが、ふと足を止めた瞬間に脳髄にざわざわと不快感が駆け上ってきて、寒くもないのに全身が震え鳥肌が立ち、イライラしてくる。まるで何かの中毒症状だ。
そうこうしている内に痛みが徐々に強くなっている気がしてきて、もしかしたら皮膚が破れて出血しているのではないか、もしくは擦れすぎて水膨れになっているのではないか…等と嫌な想像が脳裏をよぎっていく。まるで何かの中毒症状だ。

だが、帰宅してみると右足の小指は出掛ける前と変わらずただ赤く痒いのみである。まったく、まるで何かの中毒症状ではないか。

もしかしたらこの異常、何かの中毒症状なのかもしれない。
スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/26(木) 19:24:40|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが
<<眼鏡が | ホーム | 1月が長い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photofighter.blog121.fc2.com/tb.php/3083-991d423f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酔狂な人達

プロフィール

オレンジ02

Author:オレンジ02
徒手空拳で世の中エグろうと試みる人、俺。
ブログ名義でツイッターもやってます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード