FC2ブログ

有象無象ディメンション

Photofighter type-B Burst ignition

「ときめきメモリアル4」を買い直した

昨日あんまりにも精神的にシンドかったので、人に貸したっきり戻ってきていない「ときめきメモリアル4」を買い直した。
PSPの方にデータが残っていなかったので、PSVITAのPSストアからPSPのソフトを選んで購入。一度はコンプリートしたものを、1からやり直しだ。

プレイ自体3~4年ぶりな上、特技がまっさらな状態では攻略を組み立てる訳にもいかず、1周目は昔のやり方を思い出しつつ誰も狙わない方針でやってみた。
まずは定番の、「初回の特技取得まではひたすら寝る」。どうせ下がる量は微々たるもの、それよりも最初の特技取得を有利にし、以後の慢性的な体力不足を補うためには必須のセオリーだ。ちなみにこのまま一学期の期末試験まで進めても、100位前後になる。

1周目はとにかくも特技をオープンさせていかないと話にならない。2周目以降は獲得した事のある特技についてはポイントさえあれば獲得できるのだが、そうでない特技は下位の特技を取得する事で明らかにしなければならない。
目指す特技は「休日の神」「一夜漬け」「全能」「万能」「女神の加護」などだが、まずはこれらの位置を掘り当てなくてはならない訳だ。当然そのためには大量の経験ポイントが必要になるので、その点も留意しつつ、バランスのよい育成を心掛ける。
ちなみに「休日の神」「一夜漬け」のコンボは強力で、テスト直前の日曜日に勉強を成功させればメインが30近く上昇、サブも10近く稼ぐ事ができる。勉強面はこれだけで充分補えるといっても過言ではない。

手探り状態のプレイながら、1年終了時には平均120、2年時で220、ラストまでに360まで引き上げる事ができた。爆弾処理以外のデートをしないので「休日の神」の恩恵を最大限使えた所が大きいが、反面「一夜漬け」がどこにあるのかなかなか判明しなかったため、最後まで一夜漬け抜きでの育成にもなり、非常にバランスのいい成長になっている。

また、バッドエンドになりにくいのもときメモ4の特徴だろう。余程皆から逃げ回るか、攻略対象を絞れずに右往左往しない限りは、まず誰ともくっつけないということにはならない。
この一種のテストプレイともいえる1周目でも、登場している女の子には最低限のリアクションしかとっていないにも関わらず、隠しキャラのハルちゃんに救われた。このキャラの攻略条件もおそろしく簡単で、2年開始時に選択肢を1つ選ぶだけで後は自動的に話が進んでいく。ラストにしか登場しないキャラのため日程的な拘束も一切無し、爆弾の影響も受けないのでこういうプレイには最適といえる。が、当然ながら達成感は特に無いし、あまりときめくような展開も無いのだが。

しかしながら最終的には超一流大学へ進学し、2年間の文通(のみ)を経て彼女もできたという事で、主人公は幸せな青春を送ったと考えていいだろう。なんせ「高校生の神」である。後日譚を見る限り、最強完璧超人として描かれている皐月先輩ですら一流大学止まりなので、その上を行ったと考えて差し支えあるまい。…部活も生徒会も、バイトすらしてないけど。
スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/14(土) 18:24:32|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが
<<ときメモ4は2回目の2周目 | ホーム | やっぱつれぇわ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photofighter.blog121.fc2.com/tb.php/3071-a66c5f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酔狂な人達

プロフィール

オレンジ02

Author:オレンジ02
徒手空拳で世の中エグろうと試みる人、俺。
ブログ名義でツイッターもやってます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード