FC2ブログ

有象無象ディメンション

Photofighter type-B Burst ignition

車検の予約

今日は車検の予約をしてきた。いつもは近所の整備工場で車検を頼んでいるのだが、今回はフリスパの初回車検、ナビの更新とリンクアップの継続をしなければならないので、車を買った時ですら行った事の無いホンダのディーラーに行ってきたのだ。

と言っても、特に何があったという訳でもない。車検の日付を決めて、ついでに車体下部に防錆塗装をする事を決めただけだ。

車のナンバーから割り出したのか何なのか、ディーラーに一度も行った事が無いって割には受付に通された時点で俺の名前が割れていた。車検費用は基本的な所で10万から12万という所だそうで、その他諸々が加算されれば15万くらいは覚悟しなけりゃならないだろう。ぶっちゃけ以前の倍だ。

が、これも仕方のない事と受け止めている。まだ25000キロ程度しか走っていないといえ、車は己と、そして他人の命を預けるものだ。
何より大事な相棒、旅の仲間である。今後も共に旅を続けたいから、可能な限りベストなコンディションであって欲しい。

そして、可能であれば、今年中に北海道一周を…時間が取れなくて無理かなぁ…。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/30(木) 20:54:04|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

足りないピース

実は一ヶ月ほど前から、以前途中まで書いた小説をもう一度最初から書き直している。
自分でも驚くほど全然進んでいないので当分はここに上げる事もないと思うが、昨日の記事に書いた夢のお蔭で一つ大きなピースが埋まって、なんだか先行きが一気にクリアーになってきた。

というのもここ数年、俺が描こうとしてきた主人公像には問題があった。俺は常々クヨクヨナヨナヨとして優柔不断というのが嫌いで仕方がなかったから、その真逆、即断即決で過去を振り返らず、その先に何が待ち受けていようとも気にせず突っ込んでいくという、良く言えば鋼メンタル、悪く言えば人間味の無い主人公を据えていた。
主人公が強くなければ目指す所へ辿り着けないという懸念もあったし、また自分自身が決して追従できないレベルの意志がなければ前人未到の地など目指せないだろうとの思いもあった。

が、これらはやはり無理があったのだ。主人公を突っ走らせたあまり正直言って自分でも訳が解らないという場面が出てきて、結局は理解が追いつかなくなって手が動かなくなる。動かせば動かすほどキャラが残像になっていき、見失う。

この暴走の根底にあったのは、弱さの否定だった。しかし昨日の夢の中で、弱さの中にも強い意志があるという事がわかった。
たとえ弱点であろうとも、そこに強固な意志があるならば、眼前の戦いに勝てなくとも敗北ではないのだ。

自らの弱さを認めて、克服するためではなく人に優しくあるために戦う。足りないピースはこれだったのだ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/29(水) 18:57:13|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

今朝がた見た夢の話

今朝見た夢が衝撃的だった。

こう書き出すと「他人のみた夢の話なんか」と笑われるだろうが、俺にとってはそれどころではなかったのだ。それだけ内容が明快で、かつ今の俺にとって重要なものだった。
といっても、予言や霊言というような胡散臭いものですらない。何の注意も払わない人にとっては、やはり単なる他人の見た夢でしかないだろう。
それを承知で、書き残しておく。

内容は比較的シンプルだ。

何らかの事情で性に奔放な若いお嬢様に気に入られて、俺は彼女のセックスフレンドに加えられる。
そこで俺は、彼女の一番のお気に入りである男に対抗心を抱く。そいつはルックス、知能、身体能力、それに財力、ありとあらゆる点で俺なんか足元にも及ばない完璧超人だ。俺には全く勝ち目なんかないけれど、それでも俺は彼女を愛してしまっていて、対抗意識を抑えきれずに意地を張る。

そうしている内に温厚なそいつもとうとう苛立って、俺と直接対決で優劣を決める事になる。先にも書いたが、俺には全く勝ち目がない。こっちには戦いの経験すら無いのだ。
当然、俺はこっぴどくやられる。彼女の手前殺されはしないが、男としてはもう再起不能というレベルでギッタギタにやられる。それでも俺はかたくなに負けを認めず、もしかすると死ぬかもしれない、という所で目が覚めた。

この夢の一体どこが衝撃的だったか、説明しなければわかってもらえないだろうと思う。
重要な点は2つだ。ひとつは、「どう足掻いてもお嬢様を自分のものにはできない」という事。所有権と選ぶ権利は彼女の方にあって、こちらにはない。彼女から興味を失われれば、もう接点を持てなくなる。
そしてもうひとつは、「にも関わらず、彼女の心を向けて貰いたいが故に勝ち目のない戦いをする」。

はっきり言ってしまえば、これらの思考は少なくとも現状の俺には全く存在していないものである。
自分自身で物事を選択できないなんて絶対に気に入らないし、たとえどれだけ好きな人がいても、状況的に勝ち目がなければきっぱりと諦めるのが俺の性分である。それこそが自分を守るための正しい手段であって、そう信じてこれまで生きてきたのだし、それで充分だと思っていた。

が、だ。俺はこの自暴自棄とも無謀ともいえる夢を悪夢だとは思わなかった。それどころか、むしろこの状況を善いものとさえ感じたし、自分の中にこのような感情があったという事を嬉しいとさえ思ったのだ。
愛する人のために自分を賭けてみて、案の定敗れる。それでも悔いはないのだ、という満足感。自分を守るという考えの一切を捨てて、出来る限りの事をやってみる。
どうしてこのような内容が俺の頭の中から出てきたのかはわからないが、この夢により俺の中の価値観は、僅かにではあるが確かに動いたのである。

余談として、このお嬢様のイメージが「けいおん」のムギだった事については、魅力的で裕福な女性というキャラクタ性が最近のアニメ視聴履歴の中から自動的に当て嵌められたものだろうという推測をもって、この正直どうでもいい告白を締めさせて頂く。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/28(火) 20:37:38|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

欲しい本が売ってない

今日は「キルミーベイベー」「ゆゆ式」それぞれ8巻の発売日だったのだが、近所の本屋に行ったら売っていなかった。SC併設でそこそこ大きい本屋なのだが、どうもよろしくない。
売り切れているとかそういう事ではなく、単純に入荷が遅いのだ。週刊誌や月刊誌は発売日に入ってくるが、ややマイナー系の単行本は数が出ないからか、どうしても入荷が遅い傾向にある。
そんな事だから通販に客が流れてしまうのだが、仕方のない事か。既に相当量が通販に流れてしまっているし、この手の4コマ漫画は明らかにオタク的で買うのに気恥ずかしさもある。実際俺もこれまでは通販に頼ってきた形だ。
今更地元の本屋で買おうだなんて、虫のいい話なのかも知れない。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/27(月) 19:41:30|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

暇な日曜日

今日も一日何もせずにダラダラしていた。あまりに暇なので久しぶりにPS4を起動してみたら、コントローラーのライトが点滅をして全く反応しなくなっていた。ペアリングの異常らしい。
本体を再起動し、コントローラー背面の穴から棒を突っ込んでリセットしたらそれで治ったが、流石にちょいとヒヤヒヤした。検索したら「どうせ壊れてるんだから修理に出せ」とか書いてあるんだもの。

起動はできたが、今更Fallout4をやる気にも、閃乱カグラEVもやってられないので、PS4を入手して真っ先に購入したゲーム「ゴート シミュレーター」を半年ぶりにやってみた。PS4が届いた翌日にFallout4の配信が始まったので、実質2時間程度しか遊んでいなかったのだ。

そんな割には内容も操作方法も憶えているもので、やはりインパクトが強すぎるからなのだろう。とにかく酷いゲームだ。
ゲーム自体はよく出来ているし、やっていれば結構面白いのだが、なにせとことんイロモノすぎるので非常に疲れる。
フィールドには仕掛けが多くミニゲームなども充実しているが、フィールドそのものは決して広くない。操作性もそう悪くはないが、思いの外行きたくてもなかなか行けない場所が多く、地味にストレスが溜まる。

何か新しいゲームソフトでも買おうかなあ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/26(日) 18:24:10|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

イギリスのEU離脱

昨日はイギリスのEU離脱に関する国民投票があって、離脱が決定的になった事で各所で混乱が起こったようだ。
その事で色々な情報が出てきた。離脱の原因は何なのか、今後どうなるのか、日本への影響はどうなのか。

個人的に注目したいのは、EUがイギリスに押し付けてきた難民と社会保障システムだ。難民の受け入れは拒否されるようになるだろうし、社会保障システムも打ち切られるものが多く出てくるだろう。難民にとってイギリスは「働かなくても楽に生活できる天国」だったが、今後は「何故難民を保護しなければならないのか」と突き放され、かつまたEU圏へ逃げようにも今度は国境を超えられず、八方塞がりになった難民は再び独立の機運が高まったアイルランドへと流れ…とまあ、ろくでもない想像は枚挙を尽きない。

かといってEUに残留しても、結局は同じ事だ。壊滅するのが後か先か、自国だけなのかEU全体か、その違いでしかない。EUは政府として全く機能しなかった。それだけが事実なのだ。世界大戦の火種が煙を上げている。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/25(土) 17:49:01|
  2. 論評分析批評の類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

休み

仕事の段取りの都合でまた土曜が休みになったが、流石にもう今月分の遠出する体力と気力と財力が尽きたので、明日明後日は全力でダラダラする。
そのつもりで、久しぶりに菓子など買ってきた。スルメとビーフジャーキーも含めて、占めて2500円!

…何やってるんだ俺は

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/24(金) 17:51:58|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

あたまがおかしい

どうもやっぱり自分の頭というか思考深度に違和感がある
脳に血栓でもできているのだろうか…

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/23(木) 18:41:20|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

ブログの意義

いざ何かしら書こうと思って投稿フォームを開いたはいいが、何も書く事が思いつかないので愕然としている。
何も考える事が無いという訳ではない。毎日のニュースには目を通しているし、思う事だっていくらでもある。が、それは個人的な感想にしかならないのがわかっているから、わざわざ書こうとは思わない。それは普遍的あるいは猜疑的、悪く言えば野次馬による下衆の勘繰りでしかないものであって、半ば昨日の記事にも通じる事だが、そんなものを書き込んでみた所で面白くもなんともないし、後から何かの足しになるという事もないのである。

では子細な日記など書いてみてはどうかとも考えるが、それこそ自分用のメモにこそなれ、わざわざブログという形にする意味がない。現状は最低限「書く事が無い」という記録だけをつけているが、この程度であれば後から見返した時に「サボってたんだな」とわかるから、許されるのではないかと思う。

とかく何も書かないというのが一番まずい。意義があるにせよないにせよ、何かしら自分の足跡を残すように心がけていかないと、いずれは考える事すら放棄してしまう気がするのだ。
が、現状、やっている事は単なるボケ防止である。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/22(水) 18:08:07|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

思考失敗

アニメ「くまみこ」がどうしてあんな終わり方をしたのか、自分なりにぼちぼち考えていた。

Twitterの方で昨日呟いた分には、

----
くまみこ最終回はながら見で雑に流してしまったが、確かにありゃ酷いというか、未来の無い終わり方だよなぁ。
俺個人はマチの性格が生理的に受け付けないので別段ショックも受けなかったが、好きなキャラが現実逃避決め込むラストとか最悪すぎんでしょ。

よしおはよしおなりに閉鎖的な村をどうにかしたいって強い意志があって、そのためにはマチを犠牲にだってしてみせるという決意は、好感がもてる。
にも関わらず、その志に乗ったマチは成果を出したものの謎の幻覚に苦しめられて、現実を拒絶してしまった。
最悪のラストだよなぁ。

ヒグマは良い環境なら40年程度は生きるようで、マチはナツだけを頼りに40過ぎまで頭の中ガキのままで生きていくのだろうし、巫女の役目はよしおの子が継ぐにちがいない。これからマチが高校に上がってどんな経験をするにせよ、あんな性分では何も変わらない、変えられないのだろう。

せめて同い年か近い年齢の友達でもいれば何とかなったんだろうが…

正直言ってくまみこに関しては1話時点から嫌な予感がしていたから、こういう終わり方についても裏切られたという感は全く無い。
この作品、原作者からしてマチ大嫌いなんじゃねえかな。ナツは好きなんだろうけど。

つってもマチを世間知らず&学習能力無しって設定にしちゃった時点で、明るい話になんかなりようがなかった。それはやはり視聴者の感情移入(自己投影)対象であるナツを頼れる存在にするためには、マチを無能化するしかなかったという事情もあるだろう。

そしてこの「一般人より若干低レベルなメインターゲットに自己投影対象を与える」という構図を、俺は知っている。
『みなみけ おかわり』のフユキだ。割って入ったオリキャラのこいつのせいで、既存のキャラがガタガタになってしまった。

更に言えばラノベ系作品など、自己投影対象を主人公に据えてしまった作品は、ヒロイン連中がこれといった理由もなく主人公に惚れ、何の前置きも無く主人公が無敵だったりする。これ全て「馬鹿な子供をメインターゲットにしたがための必然的帰結」といえる。

これについては「作者の自己投影」と言い換えても差し支えない所がある。天才設定のキャラがろくな作戦を思い付かなかったり、筋も通さずに結果オーライのご都合主義で話をゴリ押しするといった具合だ。
元からメインターゲット外の他者の見解を考慮していない。

----

このように書いた。が、正直言って自分でもまだ何か足りていない気がしている。

・萌えヲタはキャラの成長を望まず、物語の終わりから目を背けるのではないか
・よしおは編集者としての立場と意志を持つが、マチはそのために心を病んだ作家
・ナツ視点からマチを出来の悪い可愛い娘として見、手放したくないという欲求をみとめる

といういくつかの思索はしてみたのだが、やはりどうにもまとまらないのだ。多分どこかで間違えているからなのだろう。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/21(火) 20:14:46|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

日記

朝から頭痛。仕事が動き出すのは明日からなので、今日はその準備と雑用をした。
昼間は家で粥をつくり、風邪薬を飲んで少し寝、それで頭痛は大方おさまった。このパターンで今後も頭痛は対処できそうだ。

それにしても、このところ自分の金銭感覚というか、金遣いが若干雑になっている気がする。色々と入用には違いないし、やりたい事も多いので諦めてはいるのだが、今年は車検もあり、北海道にも行きたいので資金は貯めておかなければならない。
totoが当たってくれればいいのだが、アテにできるようなものでもないしなあ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/20(月) 17:29:36|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

センサーライトを交換した

金曜の出発前に所用があって電器屋に寄ったと書いたが、その時は用事が果たせなかったので、今日また行ってきた。

今回は無事用事も済んだが、他にも買い物がある。
車庫に取り付けていたセンサーライトが先週時点で壊れていたので、付け替える必要があるのだ。まだ3年と使っていないLEDの品物だったのに、肝心のLEDが点灯しなくなっていた。どうやら不良品を掴まされていたらしい。
とはいえ、まともな品物はそれなりに値が張る。いちいち電池を入れ替えるのは面倒だし、近くに使える差し込み口があるのでコンセント付きのを選ぶ訳だが、やはり装置の分だけ高い。安いものでも3000円はする訳で、今の手持ちでは正直苦しい。

そこで、センサーライトはセンサーライトでも室内用の小さなものを買う事にした。光量は明らかに足りないが、最低限人感センサーさえついていればそれでいいのだ。
しかしこのタイプは直接差し込むタイプなので、延長コードが要る。長さは2mあれば充分だ。

そうして清算を済ませた所、占めて2500円になった。あれ?だったら屋外用でも良かったんじゃないのか?

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/19(日) 21:33:53|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

2016年6月17・18日 諏訪

2016年6月17日(金)

仕事は15時半で終わり。急いで帰宅し、シャワーを浴びた後出発。
給油後所用があって電器屋に立ち寄るが無駄足。

16時、諏訪に向けて出発。今回は国道158号線で松本まで出るルート。郡上八幡回りで行っても距離的には変わらないが、あっちは細い山道が続くので精神的にひどくこたえるのだ。
その点158ルートは中部縦貫道の無料区間もあり、基本的には通行しやすい。今回は猿を3匹見た。

19時、高山の吉野家で晩飯、牛丼特盛。吉野家の牛丼はすき家や松屋に比べて味が濃いが、その分価格は高いし味噌汁もつかない。
この後どこかスーパーに寄るつもりだったが、急げば当座の目的地である「すわっこランド」で風呂に入れるかもしれないと考え、休憩無しで突っ走った。

難所の安房峠は有料トンネルを通った。800円近くかかるが、ここだけは158を通るのに比べればマシだ。
距離や時間的には20分遅れる程度で済むのだが、問題は道の細さに加え幾重にも折り重なるように鋭角に切り返していくカーブの方で、見通しは悪いわ対向車は怖いわでストレスが半端じゃない。
そのストレスさえ我慢してこその下道旅ではあるのだが、先に書いた時間的問題と既に通った事のある道だという理由から、今回はパスさせてもらった。
多分、今後もパスしていく事だろう。

21時半、すわっこランドに到着。閉館まで30分しかないが、せっかく来たので風呂に入っていく。20時以降は300円。
ここの風呂は広く、様々な浴槽があって面白い。洗い場もそこそこ広いので、ある程度混んでも居場所に困る事はなさそうだ。
20時までに入ると610円になるが、その時間までは利用できる食堂や売店などの施設も充実しているため、機会があれば今後も積極的に利用していきたい。

この夜はそのまますわっこランド駐車場で車中泊。喉の渇きにまかせて直前のコンビニで買っておいた500mlのコークハイを飲んだら、体がフラフラになった。
頭の方には全く酔いが回らず、体だけ酔うのだから嫌なものだ。気分の悪さもなかったので夜風に吹かれて少し外を歩いてみたが、駐車場にはもう殆ど車がなかった。
一昨年来た時はキャンピングカーが数台あったものだが。


6月18日(土)

5時過ぎ、ひどい不快感と共に目が覚めた。調子に乗って500mlも飲んだから二日酔いになったのか、夜中に感じた肌寒さを放っておいたのがまずかったのか、ともあれ頭痛である。
外からは車のドアの開閉する音が聴こえていた。こんな時間からマレットゴルフをしている人々がいるらしい。有料のはずだが、いいのか?
トイレで少し吐いたが、胃液どころか透明な泡しか出てこない。泡からは若干アルコールの臭いがした。アルコールだけ分離されたのか?
とりあえず前回同様温かい物を食べれば落ち着くかと思い、のろのろと車内を片付けてコンロで湯を沸かし、やはり昨夜買っておいた好物のシーフードヌードルをつくる。
が、食べられない。まるで喉を通らず、咀嚼していると油っ気を感じて吐きそうになる。好物の筈なのにやたらクドく感じる。体が受け付けないのだ。
頑張って汁だけは全部飲んだが麺は半分残した。勿体ないが、吐き出して全部駄目にするよりはマシだ。

6時を回って、周囲には一気に人と車が増えてきた。何かイベント事があるらしく、もう少し休んでいたかったがこれ以上いると邪魔になりそうなので移動を開始する。

7時、諏訪大社本宮。集中力もなにもないが、ざっと一周。健康を祈願する。

201606180001.jpg
何故か松ぼっくりの添えられた灯籠。これだけ。

本宮前のコンビニで温かい紅茶と栄養ドリンク、それとミント味のガムを買う。栄養ドリンクで風邪を抑え込み、ミントガムで頭痛を和らげる試み。
が、そんなものよりも、冷えた体には温かい陽光の方が効いた。

7時半、諏訪大社前宮。実は本宮より先にこっちに来ていたのだが、清掃活動か何かで大勢集まっていて駐車場が一杯だったので後回しにしたのだ。
この時間ちょうど彼らは解散をする所だった。帰ろうとする人々の合間を抜けて本殿へ向かう。
前宮はどういう理由によるものか大半の施設が現存いていないらしく、参道は切れ切れで本殿もぽつんと単独で建っている。やはり健康を祈願。

前宮というのは本宮よりも古い信仰に基づくものだという事が立て札に書いてあって、今ではそれが何だったのか知る由もないが、そのために神殿や参道が保全されなかったのかも知れないと思う。
実際は管理区分の違いだろうか。本宮は諏訪市、春宮と秋宮は下諏訪町、そして前宮は茅野市にある。管理方針の違いということだ。
前宮そのものはあまり保全されていないが、周辺の古い道は雰囲気たっぷりに残っているように思う。

201606180002.jpg
何の社かわからないが、こういうのがあちこちにある。水神舎かもしれない。

201606180003.jpg
交通の守護神である馬頭観音の塚もある。昔はさぞ賑わっていた事だろう。

移動。諏訪市役所前のコンビニに立ち寄る。一昨年はここで諏訪姫の小さいフィギュアを買ったのだが、コーナーそのものが綺麗さっぱり無くなっていた。
すわなびのサービス終了にせよコンビニにせよ、諏訪市は萌えおこしから一旦距離を取るつもりらしい。

8時半、諏訪大社秋宮。周辺がきっちり整備されており、境内の雰囲気も明るく華やかで、暗く厳かな本宮とはまるで違う。掃除をする巫女さんを眺めながら健康を祈願。
八幡社の方では何かイベントをやっていた。見ると「わんぱく相撲大会」と書いてある。諏訪と言えば雷電(江戸時代の大横綱)だからか。
トイレに入ったら、イベント用の電源をトイレから取っていたようでウォシュレットが使えなかった。

201606180005.jpg
鶴の噴水、高低差を利用したものかと思ったが、裏から見れば何の事は無い…

201606180004.jpg
下諏訪温泉なだけあって、この手水も実は温泉。そこら中に温泉がある。

ここは甲州街道と中山道が交わる場所だという事で、歴史民俗資料館を覗いてみた。水戸の天狗党や赤報隊、皇女和宮など、幕末期に色々あったようだ。
しかし、それ以前についてはどうにも判然としない。そりゃそうか。

時の科学館儀象堂、というのが目についたので中に入ってみる。どうやらここは、諏訪の地で時計産業を発展させたセイコーを中心に時計の仕組みなど展示する施設らしい。
時計の組み立て体験をやっている。俺は旅の最中は腕時計を使っているのだが、前回の出雲行のとき見たら、いつも使っていた時計が電池切れで動かなくなっていた。
そのまま電池交換を忘れたので今回は腕時計無しで来たのだが、やはりちょっとした時にいちいちスマホで時間を確認するのはスマートじゃない。
という訳で、腕時計組み立て45分コース、税別3700円。+入館料JAF割で700円。

組み立ては20分、45分、3時間とコースがあって、作るものは同じだがそれぞれ値段も違う。20分はケースに組み込むだけ、45分はそこに針の取り付けが加わる。3時間はムーブメントから組み立てていく。
流石に3時間もやっている時間はないし、金額も倍以上に跳ね上がるのでそれは無理。という訳で程良く手応えのありそうな45分コースである。

朝一という事もあって、体験客は俺一人だけ。指導員と他愛ない話をしつつ、既にできあがっているムーブメントに針を取り付けていく。
それだけだと簡単なように思えるが、なにせ腕時計とあってパーツが細かい!震える手でピンセットを持ち、慎重に気先程の針をつまんで、1ミリ程の軸の上に針を置く。そして針を軸に押し込む。
俺は細かい作業も苦手だが、それ以上に力加減をするのが下手なのだ。その上絶賛頭痛の最中である。まともに手が動くはずもない。
それならどうして無謀な事をやったのかと言われそうだが、仕方なかったのだ。なにせどうにも集中力が薄れていて、このまま漠然としていたらろくに何の発見もないまま旅が終わりそうだった。
また、このような事を飛び込みで、それも1人でやろうとする変人は俺の他にそういないだろう、との自負もある。自分自身のために、やるしかなかったのだ。

などと気負い込む必要は全く無く、うまくいかない所は指導員がやってくれたので、作業は30分程度で片付いた。
しきりに「時計に興味なさそう」と言われ実際その通りではあったが、なんだかんだ結構面白く、自分で作った時計は腕によく馴染んだ。バンドの長さはギリギリだったが。

201606180006.jpg
中庭に展示されている、水力を利用した古代中国の時計レプリカ。何故人形を使うのか?

11時、鳥居前の蕎麦屋で早めの昼食。だいぶ混んできていたので、ここで食べとかないと後で食えないぞ、と考えたのだ。
天ざる1717円。もりそばとざるそばの区別もつかない分際で天ざるなど身の程知らずな気もしたが、頭痛のこの身で食えそうなものは食っておく。
天ざるといっても天ぷらとざるそばは別個だし、値段も単に合算しただけのものだ。それでも揚げたての天ぷらはどれもうまかったし、信州そばはさっぱりとした味わいで、めんつゆも程良かった。
ただ、先週に香り豊かな出雲そばを食べた関係で、どうしても蕎麦そのものが物足りない。こればっかりは仕方ないのだ。

201606180007.jpg
この生活用水と見えるものも実は温泉。さすがにこれは…。

11時半、諏訪大社春宮。ここも秋宮ほどではないが華やかだ。観光地としてきっちり整備されているといっていい。
ざっと参拝し、最後もやはり健康を祈願し、札所で御神籤とお守りを買った。
どういう訳か、今年に入ってからの御神籤はどれもこれも「悪事を慎めば吉」と出ている。俺自身の邪悪な心根を押さえ込めという事なのか、それとも単に荒っぽい運転は控えろという事かもわからない。
いずれにせよ運転には気をつけたい。疲れと頭痛があったとはいえ、今日もヒヤッとする場面がいくつかあった…。

201606180008.jpg
下馬橋のたもとに謎の破損した木片。どこから落ちたのか?

春宮を後にしようとした所で、この近くに「万治の石仏」というのがあるのを思い出して引き返した。
万治の石仏は春宮の北西すぐのところにあり、非常にのどかな風景の中にダイナミックな造形の石仏がドンとある。水田が周囲を囲んでいるのも面白い。
願い事を唱えながら石仏を3周するといいそうなので、ここでも執拗に健康を祈願した。これで明日頭痛が治まってなければ嘘だ。

201606180009.jpg
四方に御柱を立てた、洒落た社。何を祀っているのかはわからない。

201606180010.jpg
万治の石仏。なんとも、のどか。

土産物の露店が出ていたので、諏訪姫系列の「阿弥陀万里」というキャラのミニフィギュアを買った。650円。

12時半、帰宅開始。

14時、道の駅風穴の里で休憩。わさびコロッケ200円、これはワサビ風味のコロッケとしか言いようがない。強いて言えばソースより醤油が合いそうだ。俺は何もつけずに食べたが。
風穴も見学したが、外は30度あるのに中は8度しかない事以外、特に注目する事はなかった。人工的に洞窟をつくったという事だ。

帰りも安房峠は有料トンネルを抜けた。週末割引でちょっと安くなる。

17時、郡上市のスーパーで最後の休憩。エクレアとゼロコーラでエネルギーを補給。

19時、帰宅。総走行距離は600キロ程度、使った額は11000円ほど。曖昧なのは最初の状態をきちんと記録してなかったから。
秋宮周辺でだいぶ派手に使ったが、それでも他では意外に使っていなかったようだ。
とにもかくにも、この旅で得た「調子に乗ってはいけない」という教訓をしっかりと覚えておかなければ…。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/06/18(土) 22:28:01|
  2. 旅関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

長野県諏訪にいる

今日は仕事が15時半で終わり。給油のち電気屋に寄り、出発。

19時、高山の吉野家で晩飯。

21時半、諏訪のすわっこランド着。22時まで風呂大人300円。

明日は諏訪大社を全部回る予定。

  1. 2016/06/17(金) 22:19:19|
  2. 旅関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

低調

朝から嫌な感覚があったが、まんまと昨日の記事を書き忘れていた。一昨日忘れそうになってて土壇場で思い出した事で、昨日はすっかり頭から飛んでしまっていたらしい。暇だったのにな。

今日も暇、というか今週一杯は段取りが穴になってしまった。今日は午前中の間不要物の処理をして、午後からは雨が降ってきたので切り上げた。帰宅して2時間程は寝ていた。
明日も午前中で片付くだろう。土曜は休みなので、また少しは遠出が出来る。どこに行くかはまだ決めていない。

ただ、昨日からまた口内炎ができている。夜の間窓を開けて寝るから風邪気味なのだ。
体調には気をつけなければならない。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/16(木) 17:36:45|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

久しぶりの散歩とイヤホンの不調

またもあやうく書き忘れる所だった。

今日は夕食後久しぶりに散歩をしてきた。去年はやってないはずなので、2年ぶりか。
元々軽めにする予定ではあったのだが、普段行く所の半分程度まで歩いた所でスマホに接続したイヤホンから音が聴こえなくなった。
差し込みの認識はしているようなのだが全く音が聴こえてこないので、これはもう壊れたな、と気分が急降下。
北海道行った時に用意した奴だから…何年前だろう?もしかすると6年以上前かもしれない。
それ以来たまにしか使わずに最近はすっかり放置気味だったから、いい加減壊れてもおかしくはないのだ。

散歩はいつもの半分、1時間半で切り上げて帰宅。
もしかするとスマホのイヤホン端子に問題がないとも限らないので、ヘッドホンを繋いで確認。ちゃんと聴こえる。
ではやはりイヤホンが壊れたのか、と再度イヤホンを繋いでみると、なんとまあ問題なく聴こえるではないか。
となると、さっきはどうして聞こえなくなったのだろうか…?

そういえば、イヤホンが聴こえなくなったのは国道下の地下道だった。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/14(火) 23:04:52|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

個人の領域

BSの旅番組など見ていると、東南アジアでは食事中に虫がブンブン飛び回ってて生理的に無理。
衛生的にどうとかじゃなく、自分の生活範囲内に虫が入り込んでいるという事そのものが嫌で嫌で仕方ない。
外で虫を見たり触ったりするのはそれほど嫌でもないし、最近は蝶より蛾の方が可愛く見えたりもしてるんだけど、やっぱり室内では見たくない。
蛙とかトカゲなら平気だろうけど、部屋にいられると何かの拍子に潰したりしかねないのでやっぱり嫌だなあ。そもそも俺の部屋には猫すら入れたくないし…。

これはパーソナルスペースの問題なんだろうか?

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/13(月) 17:09:40|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

2016年6月10・11日 出雲

2016年6月10日(金) 

仕事は15時半に終わり、身支度を整えて16時出発。
先日買ったサーモスのボトルに水道水と氷を詰めて持って行った。

18時半、小浜市のすき家で晩飯。牛丼特盛に味噌汁と浅漬けのセット。

少し進んだら小浜にも餃子の王将ができていた。駐車場が一杯だったのでどのみち入るのは躊躇われたが、今後はすき家より良い選択肢になる。

19時、高浜市のスーパーで休憩と買い出し。カセットコンロ用のガスボンベと朝食用のカップ麺、晩飯が少し物足りなかったので菓子とコーラ。
店の前にたこ焼きやたい焼きなど売る露店が出ていたが、何故かチョコバナナまで売っていたのが不思議だった。

暫くは夕日に向かって進む形になり、やはり先日買ったポリカーボネイトのサンバイザーを試してみた。
確かに、強い光を遮って眩しさは感じなくなるが、実の所視界に境界ができてしまって認識もしにくくなる。サングラスであれば視界全体が暗くなるのでこの境目はないのだが、バイザーとなると視野の半分程度を覆ったと思っていても、実は見えている範囲はもっと広くて、視点はどうしても明るい方へと吸い寄せられてしまう。その結果、バイザーの向こうにも風景は見えているのに認識できないのだ。
特に信号が見えにくいのは問題だ。

また、他にも問題がある。反射による映り込みだ。これは角度を工夫すれば抑える事もできるが、バイザーがもっとも効果を発揮するのは視界に対して正対する時なのだから、その角度が封じされるのはつらい。
更に、安物だからかバイザー越しの視界が波打っている。試しに目を近づけて視野全体をバイザーにおさめてみたが、これがまあ変なもので、クロムメッキの板に反射した世界を見ているようだった。鏡ですらない訳だ。

とまあ色々と問題のある品物ではあったが、陽光を和らげるという目的に関しては完全に果たしたし、意識すればちゃんと前だって見えるので、完全に光を遮ってしまうバイザーと比べればずっとマシである。自動車メーカーは今後これを正式に採用すべきではないか。

23時、鳥取県の道の駅神話の里白兎で休憩。こんな時間でも駐車場がほぼ満杯で、トイレの前あたりに何故か多数の男女がたむろしていた。
なにかあるのか。


6月11日(土)

1時半、出雲大社駐車場に到着。そのまま人気のない周囲を少し歩いてみると、神楽殿の写真を撮った所で警備員が見回りに来た。
迷惑になってはいけないので車に戻り、寝る。

6時起床。疲れが祟ったか頭痛の兆候に咳が出て、若干風邪気味になっていた。
車の中を片付けてテーブルを出し、カセットコンロで湯を沸かしてカップ麺を作る。家から持ってきた水はこれで大方尽きた。
朝から熱いものを食ったので、それですっかり風邪の気配は吹き飛んだ。やはり朝は温かい食事に限る。

7時、出雲大社に参詣。今回はいつもとは視点を少し変えてみて、これまで知らなかった出雲大社が見えた気がする。
本殿裏の素戔嗚を祀る社、その真後ろにある岩座こそが出雲信仰の原点なのだと教わりもしたし、本殿の周囲にあって一般の参拝者が入れない所にある社にも賽銭箱が設置されている事に気付きもした。境外の本殿の両側に天穂日命の社があって、出雲の信仰は彗星と深く関わっているという事もわかった。

更には、出雲教国造館は天神社の存在。天神といえば福井県民の俺には菅原道真だったのだが、ここでは少名毘古那神を指している。大国主とセットで祀られる神なのに何故境内に置かれないのか、そしてその社の隣に天満宮と称して菅原道真が祀られているのは何故か?
つまりは「天神」とは「死して神になった者」を指すのではないか?そしてその者が神とされた理由は、その怒りを鎮めるためではなかったか?
それは強引な国譲りによって主権を奪われた大国主と同じなのではないか?
…というような思索を巡らせたりして、8度目だかの出雲参詣は意義のあるものになったと思える。

201606120001.jpg
拝殿の裏には、神様が本殿を行き来するためなのか階段がついている。ここに扉などは一切ついていない。

201606120003.jpg
賽銭箱だとは思うけれど、今は何のためにあるんだろうか。神職でもお参りする時には賽銭入れるのかな?

201606120002.jpg
素戔嗚社の裏手に回ると、昔の落書きが残っていた。矢立を持ち歩いていた時代のものか。

201606120004.jpg
拝殿の屋根についているこの飾りは何だろう?

201606120008.jpg
あの「奇跡の一本松」がこんな所にその遺伝子を残していて、そしてやはり無駄な予算を食っている。

宝物殿は工事中で拝観できない状態だったが、もう1つの収蔵庫である彰古館というのに今回初めて入った。というのもこの収蔵庫は本殿の北西にあるのだが、これまで中に入れる事すら知らなかったのだ。大人200円と安い。
1階はほぼ全体が人形、それも大黒天の人形で占められている。年代物や有名な彫刻家のものなどあり価値はあるのだろうが、どうにもこうにも大黒天ばかりだ。
2階には出雲大社の模型や古い雑多な品物が展示されている。

201606120006.jpg
国造館では6月20日の行事にあわせて茅の輪ができていた。俺もとりあえず回っといた。

201606120005.jpg
大戦隊タートルファイブ

201606120007.jpg
真名井の清水付近にあった観光用ポストだけど、ここまで来る人多分殆どいないんじゃないかなあ。

9時、参道に出る。
冷やし抹茶ぜんざい700円。甘いものを食べて体を休めたかったのだが、思いの外甘さがなくガッカリした。抹茶に甘い小豆が少量、そこに出雲ぜんざいの掟なのか紅白の小さいモチが2つ入っているきり。漬物と熱いお茶がつくが、これで700円!?という思いはどうしても出る。


201606120009.jpg
行き着くとこまで行けばいい。

参道を南の大鳥居まで歩いて、そこから西へゆき、脇道を北上。中学校の校庭では部活動の生徒達がテニスをしていた。

10時、バスターミナル横の蕎麦屋で奥出雲割子1080円。通常の3段割子が750円だが、そこに舞茸の天麩羅や山菜など載せたもので、330円上乗せするだけの価値はある。
割子そばの食べ方は
・1段目に薬味をのせ出汁を適量かける
・1段目の蕎麦を食べ終わったら、器に残った薬味と出汁を2段目に移す
・以下同様
との事だが、個人的には出雲そばの出汁は強すぎると思っているので、器に残るような量は使うものじゃない。
蕎麦の香りを損なわない程度にごく少量だけ使い、薬味も等分して使う。そうして食べる出雲そばはまさしく絶品といえた。
出雲そばをマズイと感じる人は、実の所出汁が合わないだけである。ぶっかけはどうしようもないので避けた方がよい。

11時、出雲大社を後にする。

12時、東出雲のいつものスーパーで休憩。水と栄養ドリンクを買う。この辺りからしばらく大雨になって、車が綺麗になった。

14時、倉吉市図書館に休憩がてら立ち寄る。ちょっとした目当てがあったのだが、思いの他小規模で徒労。目当てとは違うが、町興しの勇み足というようなものも見た。

16時、鳥取県のガソリンスタンドで2000円分だけ給油。鳥取県中部あたりはガソリンが他所より10円近く安かった。

19時半、小浜駅前のココスで晩飯。180グラムのハンバーグをしっかり焼いてもらって、ライスと一緒に掻き込む。
思うにハンバーグレストランの「ペレットを使って自分で焼いてね!」というシステム、いい加減止めた方がいいんじゃなかろうか。面倒だしうまく焼けないし脂飛び散るし、良い事ないぞ。

21時半、道の駅河野で最期の休憩。

22時半、帰宅。

総走行距離900キロ、使った額10000円。GWの時に感じた「距離感覚の無さ」は今回出る事も無く、その遠さもしっかりと認識できた。
それだけでも充分な成果じゃなかったか、と思う。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/06/12(日) 21:07:19|
  2. 旅関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

出雲大社から帰宅しました

6時起床。車内を片付け、カップ麺で朝食をとり7時行動開始。
これまで入った事の無かったもう1つの宝物殿など閲覧する。新しい発見が多かった。

9時~10時、参道とその西側を軽く散歩。
鳥居前の店で冷やし抹茶ぜんざい700円、バスターミナル横の店で奥出雲割子1080円。

11時、出発。

12時、いつものスーパーで休憩、水と栄誉ドリンクを買う。

14時、倉吉市図書館に立ち寄る。

19時半、小浜のココスで晩飯。

22時半、帰宅。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/11(土) 23:13:44|
  2. 旅関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

出雲大社に向かっています

15時半仕事終わり、16時15分出発。

18時半小浜すき屋で晩飯。19時高浜のスーパーで買い出し。

23時道の駅白兎。ここからもう150㎞程度がんばってみる。

  1. 2016/06/10(金) 23:04:31|
  2. 旅関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

土曜は休めそう

車のルーフ収納、ルーフインサイドレールに上向きの吊バンドで金網を固定してみてはどうか、というアイデア。
とはいえ、問題は900×600程度の金網がホームセンターに売ってるかどうかだ。吊バンドのサイズにも若干の不安がある。
やってみなくちゃわからない。

この分だと土曜は休みになりそうなので、明日の終わり時間次第で出雲大社に行こうと考えている。
どっちに行くにしても朝食が採れる場所は無いので、さっそくカセットコンロの出番はありそうだ。
午後3時までに終われば出雲、それを過ぎたらルーフ収納の制作に専念しよう。

先日注文していたサーモスのステンレスポットが届いた。これでいつでも冷えた水が飲めるというものだ。
これからの時期は本当に重宝するだろう。送料込み3700円の価値もあろうというものだ。

性能の落ちる類似品なら2000円で売ってるんだけどね…

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/09(木) 18:40:31|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

ラゲッジネット:失敗

70×90のラゲッジネットを買ったのだが、どうもよろしくない。荷物押さえには良いサイズなのだが、天井に張って軽いものを置いておくという風には使えないようだ。それというのもサイズに余裕がありすぎて、ピンと張らないからである。
つまり70×70サイズで充分だった訳だ。しかも素材は伸びるゴムより伸びないナイロン製の方がいい。
こういうのは実際にやってみないとわからない事だから仕方ないが、1800円が無駄になってしまったなあ。

天井スペースにものを置きたいというだけなら、天井レールに引っ掛かるようなサイズの板を載せりゃあいい。のだが、どうも不格好に思えてならない。基本的には純正のままの状態で、何かあったら積んであるものを降ろすだけで真っ新な状態になるというのが理想である。
どうせ滅多に後部座席に人なんか載せないのだが、それでも常に対応できる状態というのは残しておきたいのだ。

しかし、この分では目論見がひとつパアだ。養生用のプラダンで上段をどうにか工面してみようか。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/08(水) 19:08:32|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

車中泊の旅で重要なのは水だ。飲料としても当然の事、ちょっとした洗い物にも重宝する。
いつもはスーパーやコンビニで2リットル100円の水を買っているのだが、冬場はともかく夏はすぐ温くなってしまう。一応保冷バッグに入れておくのだが、もって2時間というところだ。別に温くなっても問題は無いのだが。

山際を走っていると湧水があったり、所によっては水スタンドなんてものがあったりする。そういう時に飲料水タンクでも持っていればわざわざPET水なんて買わなくて済むのだが、せいぜい数日の旅で水タンクなんか持っていったらそれこそ邪魔になる。
北海道一周や家族連れのレジャーでもするのならともかく、一人旅だし、どこからであってもものの2時間も走ればコンビニなり道の駅があるような状況なのだから、水の確保にはそこまで気を使わなくてもいい。

ただ、これまでに幾度か迷った事はあった。今日もそうだ。時間が空いたのでホームセンターへ。
4リットルのコック付きポリタンク1000円、コンパクトで丁度いい分量といえる。水道水を入れておいていざという時に使えるのではないか?
が、「いざという時」っていつだ?少なくとも車中泊の旅をしている間の事ではないよなあ。
大体、そこまで切羽詰る可能性があるのなら20リットル700円のポリタンクを買うだろう。だがそっちはどう考えても大きすぎる。普段車に積んでおけるようなものじゃない。

そこでちょっとした混乱。だったら保冷ポットはどうだろうか、丁度2リットルくらいのサイズもあるし、それなりにコンパクトだ。値段は2000円前後だが、これがあれば冷たい水が飲めるぞ…。

結局訳がわからなくなって、その場は保留。帰宅してamazonを見ていたら、サーモスの2リットル保冷ポットが55%オフの3400円!保冷性能10時間!
…買っちゃったよね。なんせサーモスだし。性能ダンチだし。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/07(火) 18:19:37|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

車載道具を強化

今日は仕事が早く片付いたので、100均やホームセンターで車載道具をいくつか買ってきた。
調理用具に関してはスポンジと洗剤を買った。手鍋しかない現状で調味料を買っても仕方ないのと、カセットガスの単品が売り切れていたので、こういう中途半端な結果。
収納用品をいくつか。床下スペースが有効活用できていなかったので、浅いケースをいくつか買って、コンテナの中の普段使わないものをそっちに移す。これでコンテナが半分空いて、利便性が高まった。

フロントのアルミシェードを買い替え。これまで使っていたのは前の車の時に買ったもので明らかにサイズが小さかったため、あまり効果がなかった。そこでワンボックス用のXLサイズを買ったら、若干大きすぎたというオチ。とはいえドライブレコーダーをつけている関係でジャストサイズでも具合が悪いため、大きめのサイズでむしろ良かったといえる。問題は普段の置き場所だが。

最近流行の、ポリカードネート素材のサンシェードについても1100円程度で売っているのがあったから、とりあえず買ってみた。
装着してみると案外邪魔にならず、視界正面の75%程度がカバーできるので具合がいい。色が若干薄いので遮光性は低そうだが、それでも無いよりはずっとマシなはずだ。今後は朝日と夕陽を恐れなくてもよさそうだ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/06(月) 17:52:04|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

車のキャパシティ

ケース入りのカセットコンロと手鍋を車に積んでみた。そうするとコンロのケースがほんの若干厚いために、床下にうまく収まらない。
床下に収まらないのであれば、床下に収納しておけるエアーマットはそのまま積んでおいてもよいのだが、それならむしろエアーマットは降ろしてしまって、コンテナの中に入っていても普段あまり使わないようなものを床下に移せばよいのではないか?と考えた。
考えたのだが、今日は仕事があってくたびれたので、実行するのはまた今度だ。

寝具についても枕と寝袋はともかく、毛布はこれからの時期には使わない。結構嵩張っているので、その辺りを整理すれば荷物は半分程度まで減らせるだろう。今の所は予定はないが、盆にどこか行けそうなら、一旦思い切り軽量化してみるのもいいだろう。
あるいは荷室用ネットを使って不要なものを天井に吊りあげてしまえばいいのだ。

現状は折り畳みコンテナ2つに丸めたマット、それとコンロのケースが荷室を陣取っている。とりあえずこれだけ積んであれば大抵どこに行っても困らないが、かといって全部が全部使う訳じゃないという状態でもある。ここに3日分程度の着替えなど載せると、もう寝るスペースしか確保できない。いくらフリスパの荷室が広いとはいえ、もう少し工夫しないと快適とはいえない。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/05(日) 17:29:59|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

カセットコンロを手に入れた

何とはなしにamazonで色々と品物を見ていたら、アウトドアで使えるカセットコンロが安く売っていたので、思わず買ってしまった。欲しい欲しいとは思っていたが、防風タイプのものは結構高いので躊躇していたのだ。近所のホームセンターだと6000円超する品物が4000円を切っているのだから、これは買うでしょう。

これさえあれば、どこにいても暖かい飯が食える。俺の場合は夜中に目的地へ到着して、そこで朝まで寝て待つという事が多いのだが、周囲に朝食を食べられる所がなかったり、行動開始した後も3時間程待たなければ店が開かないという事もしょっちゅうだ。
そういう時は前日のうちにパンなど買っておいたりしたのだが、やはりそれはそれで物足りない。
シガー電源で湯が沸かせるというポットなど買ったりもしたのだが、最初に洗った時に端子部が濡れたのか何なのか知らないが壊れてしまっていて、結局それでカップ麺を作る事はなかった。どうせカップ麺なんてどこでも食べられるし…などと自分を無理やり納得させたりもしてきたが、やっぱり駄目なのだ。俺の朝は温かい食い物をガッツリ採らなきゃ始まらないのだ。

旅の途中でスーパーに立ち寄る事は多いが、これまではその土地独特の食材を見かけても「どうせ持って帰る頃には悪くなるから」と手が出せなかった。が、調理道具があれば話は違ってくる。
気になったものがあれば調理の方法を考える事ができるのだ。となればやはりその土地の調味料も欲しくなるし、他の食材も…と出費が広がっていく。なんということだ。

目下の問題は「車の収納スペース」と「どこで調理するか」である。一応車の中を少し整理したが、カセットコンロ分を空けるのが限界だった。カップ麺や袋麺を作るだけなら手鍋1つあれば足りるが、食材の調理となると調味料が要る。まな板が要る。皿が要る。
調べてみると、キャンプでない車中泊の料理では茹でる・煮るが基本、焼き物は臭いが出るので避けた方がよいとの事。でも憧れるよね、外で焼肉。
とりあえず洗い物はしなきゃいけないから、コンパクトサイズの洗剤とスポンジは必須。手鍋、スポンジ、洗剤、箸。この最低限セットで一度使い勝手を試してみる必要があるだろう。

「どこで調理するか」については、その時に考えるしかないだろう。車の中は当然避けるべきだし、道の駅ではどこでも調理禁止。
道の駅ではなく、かつトイレや洗面台のある広い駐車場。そして、できれば人が少ない所。

割とよく行き当たる…。心配 入りません!

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/04(土) 19:24:29|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

落成直後の体育館に起きた問題

今日は新しく完成した体育館で設営の仕事。仕事そのものは順調で予定通りに進んだが、ちょっとした問題が発生した。
天井から水滴が落ちてくるのだ。そりゃもうポタポタと。
これでは楽器はとても使えない。借り物のピアノの中に一滴でも滴が落ちたら、大変な事になる。
何故こんな事が起きたのか。

先に書いておくが、雨漏りではない。スプリンクラーやエアコンの配管が原因でもない。あくまで自然現象である。
現場が新しい体育館というのがミソだ。





答えは「結露」。
外気温は30度、これ以上ないくらいの晴天で、何故室内に結露が起きるのか?考えてみれば当たり前だったのだ。

屋根に施された徹底的な断熱。体育館という場所は広大な屋根を持ち、その下は人が運動をする空間である。
屋根に受けた熱がそのまま空間に広がれば、室内だろうが何だろうが外と変わらない。むしろ湿度が高い分より劣悪だ。
そのために空調を整えても、上からの熱気が収まらなければ効果は薄い。だから屋根はしっかりと断熱をする。
このために、屋根の鉄骨は外気によって暖められる事が無い。

真下ではステージの設営をしていた。大勢の人間が忙しく動き回る中、照明のチェックのために窓という窓は遮光され、ステージの上には多数の照明機材が設置され、中央を照らしている。
照明機材によって温められた空気が高い湿気をもち、上昇気流として直上の屋根、夜の間に冷やされて、かつ日中の太陽に温められることのなかった鉄骨を直撃するのである。

そして、冷えた鉄骨に高温多湿の空気が触れれば、結露が起こる。当然の結果である。

本番当日にどう対処するつもりかは知らない。今日は準備という事で空調はあまり動いていなかったはずだが、当日は大勢の客が入るから空調はフル稼働するはずだ。そこで湿気がエアコンによって取り除かれれば結露は起きないだろうが、もしも断熱性能に胡坐をかいて空調の性能が足りなかったら、ステージ上はちょっとした修羅場になりかねない。

大丈夫だろうとは思うのだが…。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/03(金) 19:23:36|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

「android版お城プロジェクト:RE」を試した

城プロREのandroid版アプリがリリースされた。早速スマホにインストールしてみたが、初回ダウンロードに720MBとか。
が、それ以後はダウンロード無しで遊べる。データの通信は随時あるが、エラーにもなりにくいし動作も軽快だ。
内容自体はブラウザ版そのままなので違和感もなく、音量にさえ気をつければどこでも城プロが楽しめる。

ただし、合戦は少々大変だ。スマホの小さい画面でタッチ操作をすると配置ミスの危険が大きく、無駄に神経を使う。
慣れれば普通にこなせそうだが、配置事故は常に起こりかねないので、高難度マップには手を付けない方が無難だろう。
ともあれ霊力の自然回復が止まった状態を放置せずに済むのは助かるし、遠出の時にもログインボーナスを獲得できるのはありがたい。
しかしこうなると遠征が欲しくなるなあ。低レア活用というのも含めて。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/02(木) 17:36:25|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

晩飯は焼肉

久しぶりに焼肉。といっても二ヶ月ぶりくらいだし、食い放題だし。ただ今回はいつものすたみな太郎ではなく、牛寅。

すたみな太郎でのラーメンスープ+レモン汁+大量のニンニクというどぶ漬けタレに慣れ過ぎて、普通の焼肉スタイルがどうも苦手になった感がある。なんせ一口目で口の中を火傷したもんなあ。
これがあるから、家で焼肉をする時でも薄めた白だしを使う。とにかく、まずは肉を冷ます。ついでに余計な脂を落とす。
焼けたらすぐにタレの中へ肉を放り込んで、温度が下がったら食う。なのでタレの味が濃いと、肉の味が消えてしまう訳だ。

それにしても、何というか、安物は安物なんだよなあ。すたみな太郎ほど質は悪くなくても安物には変わりない訳で、肉自体の味は変わらないから、結局はタレの味で食べる。であれば、好きな味の作れる方が旨いという訳で…。

安物舌と言われれば否定はできないな。脂の多いのはもう食えないし。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2016/06/01(水) 20:10:51|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

酔狂な人達

プロフィール

オレンジ02

Author:オレンジ02
徒手空拳で世の中エグろうと試みる人、俺。
ブログ名義でツイッターもやってます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード