FC2ブログ

有象無象ディメンション

Photofighter type-B Burst ignition

加賀片山津温泉佳水郷

という訳で、温泉行ってきましたよ。加賀片山津温泉佳水郷。じゃらんによればハイクラスの宿という事で、行ってみるとなるほどハイクラス。APAグループのリゾートホテルという位置づけらしく、温泉旅館というよりも和風高級ホテルの雰囲気。それはエントランスからして既に全開、1階から入って受付は2階、エスカレータで登っていくんだな。このある意味非合理的なスペースの使い方が、なんとも豪勢な雰囲気。まあ素泊まり税込8950円なんですけど。

部屋は広め、広縁は一段下がっていて、窓の外には柴潟湖が広がっている。今回どういう理由か、まあ多分空いているからだとは思うんだけど、サービスで展望のいい部屋に変更してくれたということで、まあ確かにいい眺め。生憎の曇り空ではあったけれども、旅情はたっぷり。
他所とちょっと違うなと思ったのは、部屋風呂が洗面所と一体になっていて、広くて綺麗なこと。普通の温泉旅館だと部屋風呂は蔑ろにされがちで、あっても古いか安価なユニットバスなんだよな。つまりここの場合、部屋風呂だけでも充分リラックスできるようになっている。洗面所と風呂場が一体になっている構造は、俺としては過去ケンジントン・ヒルトンや沖縄のリゾートホテルでしかお目にかかっていないから、珍しいんだよな。洗面所は毎日絶対に使う場所だけに、風呂場と一体になっているとむしろ利便性や整備性が悪そうだし、嫌でも目に付くから手抜きができない。普通の温泉旅館だと部屋風呂を使う人なんてほとんどいないだろうし、一歩も足を踏み入れない人ばかりじゃないだろうか?
アメニティも質が上で、特に目立ったのは歯ブラシと髭剃り。これはよくある間に合わせのものではなくて、そのまま持ち帰って日常使用できそうな、ちゃんとしたもの。こういう所でケチらないのは素晴らしい。

部屋は上々。では館内を見ていくと、今時珍しく、食事をする店が3つもある。1階の和食処は完全予約制ということだが、軽食など出すところが2か所もあるというのは、ちょっとした事だ。とはいえ値段はなかなかで、相場の1.5~2倍くらいだろうか。サントリー角瓶につまみ2種の部屋呑みセットが6500円と、ちょっと眩暈のするような額に設定されている。角瓶なら700mlで1500円、それに気の利いたつまみをつけても2500円でおつりがくるだろう。じゃあ4000円の差分はどこから来るのか…?それはやはり、場所代なんだろうな。

カラオケは時間貸しで2500円からとやはり強気。一方でビリヤードは30分500円、卓球は30分300円と普通。ゲームコーナーは小さく、あまり目を引くものはないが、鬼滅グッズなど入荷している。アパカレーが景品のクレーンゲームはやっておくべきだったかもしれない。

で、大浴場はというと、こちらは意外にも普通。むしろ露天風呂は若干狭めで、スペース自体は拾いのに勿体なく感じる。湯温は中が熱め、露天がぬるめだったが、季節のせいだろう。ぬるめの壺風呂に浸かっていると寒風が吹きこんで顔のほてりが飛ばされ、何時間でも入っていられるようだった。
浴場外の廊下にはドリンクやゼリーのサービスがあり、こういう所でしっかりポイントを稼いでくる。飲料水のサーバが置かれているのは珍しくないが、4種の飲み物がポットに入って置かれていると、なんとなく高級な感じがあるものだ。

自販機類は若干高め、30円ほど上乗せの価格設定。ジュースとアイス、煙草の自販機はあったが、酒や食べ物の自販機はなかったように思う。必要なら売店で買ってくれという事だろうし、どだい、こういう所の客層は豪勢な夕食に地酒などつけてしっかり呑むのだろうから、せこせこした自販機など必要ないのかも知れない。

ともあれ、普段とは一味違うハイクラスの温泉旅館体験で、この二週間の疲れもすっかり解消されたように思う。おかげでまた仕事に行くのが嫌になったが、次はどこに泊まろうか、と前向きに希望を持って、もう一か月頑張っていきたい。
スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2021/01/24(日) 13:57:04|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

雪の始末

月曜から今日まで仕事。もちろん内容は除雪だ。俺は主に誘導員として、朝から晩まで、晩から朝まで車を捌いた。
なんせガードマンがいないんだな。あちこちで除雪をしているものだから、そのために人手が足りない。人手にある程度余裕のある所は、重機に乗らない人員を誘導員として使う。重機も足りていないという訳だ。

とにかく、疲れた。色々と言いたい事はあるが、それをするのも正直ダルいというのが本音だ。
ともかくも、あともう一週だけ乗り切ったら、温泉に行く。その希望だけで生き足掻いてみせよう。
  1. 2021/01/17(日) 18:25:48|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

令和3年1月豪雪…になるのか?

豪雪、と呼ぶにはまだ足りないようにも思えるが、ともあれ、大雪。北陸道で一時1100台立往生、という言葉の印象は大きいな。
木曜の昼頃から降り出した雪は次第に勢いを強めて、9日土曜には午前中40センチから夜には70センチ、翌10日朝には100センチに到達。交通網は麻痺した。
昨日午前中はまだそれでも車通りがあったし、俺もスコップを求めてホームセンターへ行ったりもしたのだが、あちこちで動けなくなっている車が見られたし、俺自身もヒヤッとする場面があった。四駆の通勤車だから助かったものの、FFのフリスパでは立往生間違いなしだったろう。
結局、土日の休みはほとんどが除雪作業で終わった。無論体なんて休まるはずもなく、全身に強い倦怠感と疲労感を抱えたまま、明日は仕事として一日中除雪作業に追われることだろう。反吐が出る。

地球温暖化は一体どこに行ったのか?こんな時こそ温暖化の影響力を発揮してくれてもよさそうなのに、まったく不甲斐ない話だ。
グレタ・トゥーンベリとかいう輩にも除雪作業を手伝わせたいものだ。奴さんも、雪掻きの辛さを知れば、環境活動なんてものの無意味を知るだろうに。

人間の歴史は自然との闘いの歴史だ。地球温暖化はその一側面に過ぎない。
  1. 2021/01/10(日) 18:00:38|
  2. 日記のような戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

2021年1月2・3日 伊勢

2021年1月2日、11時出発。本当は3日に出るつもりだったのだが、仕事始めが5日からで体を休める時間がなくなりそうだったので。

武生で昼飯を食おうと思ったが、目ぼしい所がない。駐車場の雪でスタックしかけ、焦る。どうにか自力脱出。

12時10分、道の駅河野で塩豚カルビ丼650円。どう見てもレトルトの具材だが、味はいい。何より妙にご飯がうまかった。飯を食っている間に外は大荒れに。

長浜を過ぎるまでは雪雨、道の両側にも雪が山になっている。次第に天候は晴れてきて、関ヶ原を過ぎると雪もなくなった。ところで、滋賀県内の道の駅は軒並み3河日の間は営業しないようだった。

14時30分、北勢マックスバリュ前マクドナルドでナゲット15P。この冬3回目。外国人がやけに来る場所で、謎。

15時30分、オークワサウス亀山店。サーモスの断熱マグ2個3000円はお得。400円くらいのお楽しみ箱もひとつ買うが、これにはうまく騙された。絶対当たりだと思ったのになぁ。

17時15分、松阪市鈴の湯、入浴700円。混んでいる。風呂の後、唐揚げ定食810円。ボリュームたっぷり、味も上々。そしてまた米がやけにうまい。鶏肉を薄く切ってカリカリにするというアイデアは面白い。

19時、伊勢外宮到着。正面から回って参拝。こっちはぼちぼち空いていたが、マスクなしで出歩いている者もちらほら見かけた。

202101030001.jpg

20時10分、伊勢内宮着、こちらは混雑。日中を避けた地元の人達がこちらに固まったためだろう、駐車場にも三重ナンバーが多かった。
ざっと回って参拝し、札とお守りを買って引き上げる。いつも買っているたこしそ天、500円。これを食わないと年始参りをした気にならない。

202101030002.jpg

202101030003.jpg
普通に撮っただけでこんなにも星が見えた。

21時35分、プライスカット。オークワ系列のスーパーのようだ。じき閉店という時間で、寿司などが70%オフで売っている。閉店時間になれば廃棄になるからだ。勿体なく思ったが、俺自身すっかり腹が膨れているので、買わなかった。余計なところでカルマが下がった気がする。

22時、某所駐車場で車中泊。今回はご同輩もだいぶ少な目だった。


1月3日。5時30分、妙に肌寒く、目が覚めた。いつもと同じ冬用装備で、気温もたいして変わらないのだが。にしてもなかなか酷い夢を見た。野良の魔法少女を保護して国の専門機関に預けたら、権力者たちの慰み者にされていたという夢だ。まあ、今となってはありがちなエロ漫画的物語だが、なんでそれをここで夢に見たのかがわからない。カルマの深さが出たのか?

コンビニでカレーヌードルを買ったが、イートインが使用禁止で仕方なく車内で食べた。車の中がカレー臭…。

二見浦を少し歩いて、神社手前の突堤でぼんやりと空を見ていたら、日の出が見られると勘違いした人々がぞろぞろと集まってきて、なんとなくその場を離れられなくなった。この時期は日の出が手前の山に隠れるから、日の出なんて見えないのだ。有名な夫婦岩からの日の出は夏至だろうに。
徐々に明るくなっていく空と雲の流れ、海鳥を寒風の中で一時間近く眺めた。なんだかんだ周囲に人が大勢いたおかげで風除けにはなってくれたが、あの人達は結局、日が昇るまでそこにいたのだろうか?まあ、どうでもいい事だ。

202101030004.jpg

202101030005.jpg

202101030006.jpg
心が洗われるような風景。時間を忘れて立ち尽くした気分がわかってもらえるものと思う。

7時30分、車に戻って帰宅開始。しばらくすると後方から陽光が差してきた。

9時、マックスバリュ亀山みずほ台店でトイレ休憩と軽く買い物。

関が原あたりから天候が一気に崩れてきた。天下分け目の関が原というが、天気も分け目だな。

12時、平和堂木之本店。昼飯が食べたかったのだが、店がない。スーパーの総菜ってのも嫌だし…。店内には特にめぼしい物なし。

12時20分、わしの福松というラーメン屋で昼飯。やきめしセット900円。ラーメンはベタな中華そばで、まあ普通。やきめしは結構うまい。外の自販機で「わざとらしいメロン味」ことチェリオメロンが売っていた。福井からだとここが一番近いチェリメロか?せっかくなので土産に買っていく。

13時30分、武生みつわ。福袋など出ているが、わかっている中身の割にお得感が一切ない。1400円分の品物を1000円でって言ったって、ばら売りの時点で4割引されてんじゃん。余分なもの入ってくる分だけ、むしろ損だよなあ。
希望小売価格いくらのものを何割引でこの値段!とかやられてもさ、今はネットの普及のせいで、その安い価格が基準になっちゃってるもんな。今すぐ欲しいってんでもなければ、お得感のない福袋なんて在庫の押し付けにしかならないよ。

14時10分、なんとなく鯖江ブックオフに立ち寄ると、いくつか掘り出し物を発見。DSソフト2本を買うが、このせいで帰宅後余計な出費をする羽目に。

14時40分、帰宅。給油しておこうと思ったら、スタンドが休みだった。まだ3日だもんなぁ…。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2021/01/04(月) 13:02:07|
  2. 旅関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが

2020年12月29・30日 出雲

12月29日、仕事納め。午前中は仕事をして、12時前に帰宅。先日買ったカップ麺で簡単に昼食。
天気はよくないが、体調は良好。天気予報は心配だが、意を決する。

12時40分、出発。8号線を南下していく。敦賀から27号線へ。道はやや混雑といった感じ。

14時15分、美浜のミニストップで休憩。やけに腹が減っていたので、Xフライドポテトを食べる。形はともかく味は普通、量が1.5倍でも正直割高感。それよりも、紙袋を留めているイオンのシールに目が留まる。福井県民としては複雑だ。

舞鶴の大門五条交差点で、萌えキャラのパネルが並んでいる謎の場所を発見。気を取られて一瞬ヒヤッとした。

16時、道の駅舞鶴港とれとれセンターでトイレ休憩。大個室にフックがなくて困る。内開きの扉も大きすぎて出入りに邪魔。

17時10分、道の駅農匠の里やくの。9号線から少し入った所にあるので、これまで一度も来た事がなかった。手前にドライブインがあるので、そこが道の駅だと思ってたんだよなあ。こんな所に円形交差点があって驚く。
シャワーも浴びずに出てきたので、ここで風呂。JAF割550円。大浴場は2階建てになっていて、上は内湯、下にはサウナ・水風呂と露天風呂がある。露天風呂はややぬるめで浅め。外から漬物のにおいが流れてくる。泉質はよくわからんが、塩素のにおいがずっと残った。

外のレストランで早めの晩飯。京地鶏せいろと銀河そばセット1100円、たこ唐揚げ510円。このたこ唐揚げが絶品で、過去イチ美味かった。外サクサク中ジューシー、ボリュームもたっぷり!
せいろは薄味で素材の味が生きているが、セットのそばが濃い目で、正直ミスマッチ。そばを食べるたびに付け合わせの漬物で舌をリセットする必要がある。どちらも普通にうまいのだが、セットになって損をしているようだ。

18時40分、養父TRIAL。特に用事はなかったが、24時間営業のホームセンターとくれば、つい立ち寄ってしまう。適当に菓子と飲み物を買う。値段が…安い…!!

旅の間はラジオを流しているのだが、先日能登行きの道中で聞いたのと同じ番組が流れていた。数日に渡る旅をしているとよくある事なのだが、別の旅で同じ番組というのは初めてだ。中三日しか開いてないからなぁ…。

安木市役所のイルミネーションがなかなか見事。

21時15分ごろ、道の駅北条公園でトイレ休憩。ドーム?は閉まっているが中は明るい様子。見ると、横の扉に鍵束が刺さりっぱなしになっていた。一瞬邪な事も考えたが、割に合わないのでやめた。うっかりするとこっちが損をしてしまうので、気を付けて頂きたいものだ。

23時、出雲大社駐車場着。出発から10時間半、まあ大体予定通りか。翌日のことを考えて、とっとと寝る。


12月30日。5時起床、車内を片付けて、まずは徒歩でコンビニへ。イートインでカップ麺でも、と思ったのだが、コロナ対策でイートインが利用禁止になっていた。おにぎり2個とお茶を買い、そのまま正面から参拝開始。

本殿敷地には6時からでないと入れないとの事で、手水舎で雨を凌ぎながら朝食。開門を待ち、手早く参拝。
202012300001.jpg
202012300005.jpg
202012300002.jpg
202012300006.jpg
202012300003.jpg
202012300004.jpg
順不同。明け方というかもはや夜中だが、この暗さの出雲は初めてじゃねえかな。

車の曇りが取れるのを待って、6時半、帰宅開始。

24時間営業のスーパー、マルイ浜山通り店で買い物。というか、買い出し。大雪の予報で、8号線で立ち往生する可能性を考えての事。それとまあ、土産の確保だわね。コーヒー糖という珍しいものを発見できたのは大きい。
あと、以前から気になっていた白バラ牛乳を購入。サラッとしているがコクがあり、甘くておいしい。

7時20分、給油。ガソリンはまだ半分残っていたが、年末ということもありこの先どこで給油できるかわからなかったため。

8時25分、道の駅あらエッサでトイレ休憩。ここには何度も来ているが、いつも朝か夜で、トイレ休憩しかしたことがない。

山陰道無料区間を進んでいると、石川ナンバーの車に追い越された。せっかくなのでついていくと、富山ナンバーの車を追い越して車線が合流。鳥取の地で北陸三県が並んだ。どうでもいい話だが、ちょっと面白かった。
この辺りから天候が雨から晴れへ。風は強いままだが、一気に気分が良くなった。

11時10分、道の駅ようか但馬蔵でトイレ休憩。ついでに早めの昼飯にする。朝倉山椒みそトンカツ定食1420円、ごはん大盛り70円。トンカツが小さい。そしてサラダが多すぎる。山椒みそが美味すぎるので、それだけでご飯が進む感じ。

13時50分、道の駅うみんぴあ大飯。ここも今まで一度も来た事がなかったので。しいたけを2袋買う。相変わらず風は強くて、路上にはあちこち折れた枝や葉が散らばっている。しかし嫌になるくらい晴れていて、この後雪が降るなんて思えなかった。
だが、ここから徐々に風向きが怪しくなってくる。海側から分厚い雲が向かってきていたのだった。

202012300007.jpg
美浜あたりで見かけた交差点の地名標識。なんでこうなった…

敦賀を抜けて8号線に出た辺りで雨が降り出した。それは次第に勢いを増していき、道の駅河野に差し掛かる辺りでとうとう車がまっすぐ走れなくなり、視界が100mとなくなった。道の駅で休憩しようかと思っていたのだが、時間を浪費すればその分天候の悪化も早まるだろう。先を急ぐ事にした。

武生に入った辺りから雨が雪に変わった。しかしここからはもう、特に書くこともない。旅路を急いで正解だった。
16時半、無事帰宅。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2020/12/31(木) 11:22:53|
  2. 旅関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


  5. にほんブログ村 その他日記ブログ その他30代男性日記へ
    押してくれとは言えないが
次のページ

酔狂な人達

プロフィール

オレンジ02

Author:オレンジ02
徒手空拳で世の中エグろうと試みる人、俺。
ブログ名義でツイッターもやってます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード